• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

お役立ち情報HEALTHCARE

ほっこり、彩りも美しい春野菜のスープ

春キャベツと新玉ねぎのポタージュスープ

春キャベツと新玉ねぎのポタージュスープ

エネルギー
168kcal
食塩相当量
0.9g
調理時間
20
たんぱく質
5.2g
脂質
9.6g
炭水化物
16.3g
食物繊維
2.2g
コレステロール
27mg

※エネルギー、栄養価は1人分。「日本食品標準成分表2010」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
副菜・汁物・ビタミンC・ビタミンU・カルシウム・疲労回復・春

春

鮮やかな緑が美しい、旬の春野菜をたっぷり使って作るクリーミィなスープ。野菜の甘み、旨味が活きたやさしい味です。
使用するキャベツにはビタミンCが多く含まれていますが、煮汁ごといただくことで、有効に摂取することができます。
また、牛乳や生クリームを使用することで、不足しがちなカルシウムを補う効果も。

材料

2人分

新キャベツ 葉3枚(160g)
新玉ねぎ 1/4個
じゃがいも 中1/2個

調味料

バター 小さじ2
ブイヨンキューブ 1/2個
牛乳 1cup
少々
こしょう 少々
生クリーム 小さじ2

作り方

1 キャベツは荒切りにする。  
2 玉ねぎは薄切り、じゃがいもは皮をむき薄切りにしておく。
3 鍋にバターをを入れて玉ねぎを入れ、弱火で甘みが出るまで炒める。
4 じゃがいも、キャベツを入れてさらに炒め、キャベツ少々を盛り付け用に取り出し、水1カップ(分量外)とブイヨンを入れ煮る。
5 じゃがいもがやわらかくなったら、粗熱をとり、ミキサーにかける。
6 5を鍋にもどし、牛乳を入れてあたため、塩、こしょうで味を整える。
7 器に盛り付けキャベツ、生クリームをのせる。

レシピ一覧に戻る

このページを見た人にこんなレシピもおすすめです。