• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

お役立ち情報HEALTHCARE

赤身肉で脂質控えめ、スタミナ補給

牛ステーキ肉とにんにくの茎の炒め物

牛ステーキ肉とにんにくの茎の炒め物

エネルギー
137kcal
食塩相当量
1.5g
調理時間
15
たんぱく質
13g
脂質
5.4g
炭水化物
8.9g
食物繊維
1.7g
コレステロール
34mg

※エネルギー、栄養価は1人分。「日本食品標準成分表2010」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主菜・アリシン・ダイエット・低カロリー・低脂質・貧血改善・冷え性改善・疲労回復・アンチエイジング・通年

通年

カロリーや脂質が気になるお肉ですが、部位を選べば、エネルギー量は抑えられます。
ステーキ用の赤身のお肉を使い、油と相性の良いにんにくの茎と一緒に炒めて、オイスターソースで仕上げます。
いずれも炒め過ぎないよう、早めに加熱終了するのがコツです。 

材料

2人分

牛もも肉(ステーキ用) 100g
玉ねぎ 1/2個
にんにくの茎 30g
パプリカピーマン赤・黄色 各1/8個
サラダ油 小さじ1
ごま油 小さじ1/2

牛肉の下味

少々
こしょう 少々

合わせ調味料

濃口醤油 大さじ2/3
オイスターソース 大さじ1/2
砂糖 小さじ1

作り方

1 牛もも肉は1cmの棒状に切り、下味をつけておく。  
2 玉ねぎは芯を取り、5mm厚さのスライスにする。
3 にんにくの茎は4cm長さに切り、さっと茹でておく。
4 パプリカピーマンは種を取り1cm幅に切っておく。
5 合わせ調味料を合わせておく。
6 フライパンにサラダ油を入れて1の肉を焼き取り出す。
7 続いて234を炒め、6を戻し、5を絡める。
8 火を止めてごま油をからめ、器に盛る。

レシピ一覧に戻る

このページを見た人にこんなレシピもおすすめです。