くすりのあしたを考える。東和薬品

採用情報RECRUIT

わたしたちの仕事

9-3
製品の品質保証
所属
部署
生産本部 岡山工場 品質保証部
入社
年度
2009年
卒業
学科
薬学系研究科
TOWA PHARMACEUTICAL

Q. 東和薬品に入社を決めた理由を教えてください。

A. 就職活動当時、「ジェネリック医薬品」のシェアは、約20%と先進国の中でも極めて低かったのですが、今後、日本の社会で必ず必要とされる分野であるという思いと、先発医薬品メーカーと異なり、扱う製品数が多く、多品種の生産に携わることで、より多くの患者さんのお役に立てるという思いを持っていました。
多くのジェネリック医薬品メーカーがある中、当社は付加価値製剤への取組みから、直販体制の展開など、独自の事業展開をしていることに魅力と将来性を感じ、入社を決めました。

Q. 所属部署の仕事内容を教えてください。また、役割(仕事内容)を教えてください。

A. 品質保証部の業務は、GMPに準拠した高品質の製品を製造・出荷するための確認、及び管理を中心としたさまざまな業務を行っております。
その中で私は、主に「逸脱管理」業務を担当しており、生産中に発生したトラブルにより決められた手順や基準を外れた際、製品品質への影響や発生原因の究明などの調査を行い、品質の悪い製品を出荷することがないよう業務を行っています。また、逸脱管理業務の一環として、トラブルの予防措置や再発防止のために発生部門である製造現場に入り、作業手順の見直しや製造設備・資材の変更などの工程改善活動も行っています。
GMP:医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準

Q. 現在の業務において、やりがい・達成感を感じる瞬間を教えてください。

A. 逸脱の発生した製品について、適切な処置により品質への影響がないことを確認し、無事に出荷できたときや、工程改善活動により同様のトラブルが撲滅したとき、またトラブルの発生件数が減少したときなど、製品品質の確保のために役に立てたと感じることができたときに、達成感を感じます。
また、多くの製品を乗せたトラックが出発するのを見送ることができたときは、当社の製品を必要としている患者さんへ届けられることを嬉しく思い、生産に携われることにやりがいを感じます。

Q. 将来の夢・目標を教えてください。(仕事・プライベート)

A. 今後、さらに日本でのジェネリック医薬品の使用が促進され、シェアが過半数を超え、結果的に日本の医療費抑制で、国民生活が充実したものになったらいいと思います。
ジェネリック医薬品の使用が進む中で、患者さんや医療関係者が製品を選択する際に、「東和のジェネリックで」と選んでいただけたら嬉しいです。そうなってもらえるように、患者さんや医療関係者に最も信頼される製品づくりのため、自分にできることを精一杯頑張っていきたいと思います。
また、個人的には異文化(歴史、習慣、食事など)に触れることが好きなので、多くの国を訪れ、広い視野で物事を考えられるようになりたいと思っています。

Q. 就職活動中の学生の皆さんへ、応援メッセージをお願いします。

A. 私自身も就職活動を経験して、どのような状況であろうと自分を信じて就職活動を楽しむことと、最後まで自分の夢、やりたいことを諦めないことが大切だと思います。楽しむ気持ちが表情や言葉に現れ、最後まで諦めない気持ちが、熱意として面接担当者に伝わるはずです。
また、就職活動で経験したことが社会人になって必ず役に立つので、精一杯頑張ってください。

ある日のスケジュール

  • 8:00
    出社。
    元気よく挨拶を交わし、事務所の掃除をする。
  • 8:15
    朝礼。
    社是の唱和を行い、今日一日の予定を確認する。
  • 9:00
    会議資料の作成。
  • 12:00
    待ちに待った昼食。
    食後にコーヒーを飲んでリフレッシュ。
  • 12:50
    打ち合わせ。
    他部署と再発防止策の立案を検討する。
  • 16:00
    製造現場に行き、防虫対策を実施する。
  • 19:00
    明日の業務を確認して、退社。
ページトップへ