• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

北海道厚真町と新規産業の創出および健康づくりの推進に関する協定を締結

2020年03月31日

 東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎、以下、東和薬品)は、北海道厚真町(北海道厚真町、町長:宮坂尚市朗、以下、厚真町)と新規産業の創出および健康づくりの推進に関する協定を締結いたしましたので、お知らせいたします。

【協定締結の背景】

 当社では「人々の健康に貢献する」という企業理念のもと、「いつの時代も世の中や地域社会に必要とされる企業」を目指して、中期経営計画2018-2020「PROACTIVE」を策定し、新たな健康関連事業の創出およびそれを活用した地域社会への貢献に取り組んでおります。

 その可能性のひとつとして、当社の製剤技術を活かした独自の健康食品やサプリメントなどの開発と、それらを活用した地域社会の健康づくりに一緒に取り組めるパートナーを探しておりました。

 一方、厚真町ではハスカップを始めとする特産品を使用した新規産業の創出を模索されていました。特にハスカップは、ビタミンCやアントシアニンなどの成分を多く含む果実で、健康に寄与する可能性が高いことから、健康産業域での活用を模索されておりました。

 以上のように、このたび両者の思いが一致したことから、協定を締結することとなりました。

【今後の取り組み】

 厚真町と、今後下記の取り組みをおこなってまいります。
 ・ハスカップを始めとする厚真町の特産品を用いた健康食品やサプリメントなどの開発
 ・厚真町民の健康づくりの取り組み

以上