• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

当社連結子会社の社名変更について

2020年07月03日

東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎、以下:東和薬品)の連結子会社であるPensa Investments, S.L.(本社:スペイン・カタルーニャ州、代表:久保盛裕、以下:ペンサ)は、2020年7月2日より社名を「Towa Pharma International Holdings, S.L.」に変更いたしましたので、お知らせいたします。

【社名変更の経緯】

 東和薬品は、中期経営計画2018-2020「PROACTIVE」として3つの基本方針(①国内ジェネリック事業の確実な成長 ②持続的な成長に向けた、さらなる製品品質の進化 ③新規市場への進出・新規事業の創出)を掲げ、国内においては、総合ジェネリック医薬品メーカーとして安定供給体制の向上、高付加価値を提供できる医薬品開発に注力する一方、海外においては、当社の付加価値製剤の海外市場への提供を目指して模索を続け、様々な選択肢を検討した結果2020年1月にペンサの全株式を取得し、連結子会社化しました。

ペンサの持つ欧州複数国及び米国での販売網、欧州における生産拠点などを獲得し、事業基盤を得たことにより、将来的には当社の付加価値製剤の欧米市場への提供及びさらなる新規市場への進出を目指してまいります。

今般、東和薬品グループの一員であることを明確化し、グループ企業として一層の協業推進を図り、さらなる事業拡大につなげるべく社名を変更いたしました。

news200701.PNG

※「Towa Pharmaceutical Europe, S.L.」は2020年6月4日に「Dose Innova, S.L.」より社名変更いたしました。

今後も東和薬品は、「人々の健康に貢献する」という企業理念のもと、日本国内のみならず、世界においても健康関連事業の取り組みをおこなってまいります。

以上