• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

メトトレキサートカプセル2mg「トーワ」およびメトトレキサート錠2mg「トーワ」「効能・効果」「用法・用量」の追加承認取得のお知らせ

2019年06月18日

 東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎)は、メトトレキサートカプセル2mg「トーワ」、メトトレキサート錠2mg「トーワ」における「局所療法で効果不十分な尋常性乾癬」「関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症」の効能・効果および用法・用量の追加が本日6月18日付で承認されましたので、お知らせいたします。

 これにより、先発医薬品リウマトレックスカプセル2mgとの適応不一致が解消され、同様の処方・調剤が可能となりました。

《改定内容》
メトトレキサートカプセル2mg「トーワ」
メトトレキサート錠2mg「トーワ」

効能・効果
(下線部改訂)
関節リウマチ
局所療法で効果不十分な尋常性乾癬
関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症

関節症状を伴う若年性特発性関節炎
用法・用量
(下線部改訂)
関節リウマチ
局所療法で効果不十分な尋常性乾癬
関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症

通常、1週間単位の投与量をメトトレキサートとして6mgとし、1週間単位の投与量を1回又は2~3回に分割して経口投与する。分割して投与する場合、初日から2日目にかけて12時間間隔で投与する。1回又は2回分割投与の場合は残りの6日間、3回分割投与の場合は残りの5日間は休薬する。これを1週間ごとに繰り返す。
なお、患者の年齢、症状、忍容性及び本剤に対する反応等に応じて適宜増減するが、1週間単位の投与量として16mgを超えないようにする。
関節症状を伴う若年性特発性関節炎
通常、1週間単位の投与量をメトトレキサートとして4~10mg/㎡とし、1週間単位の投与量を1回又は2~3回に分割して経口投与する。分割して投与する場合、初日から2日目にかけて12時間間隔で投与する。1回又は2回分割投与の場合は残りの6日間、3回分割投与の場合は残りの5日間は休薬する。これを1週間ごとに繰り返す。
なお、患者の年齢、症状、忍容性及び本剤に対する反応等に応じて適宜増減する。