• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

医療関係者向けに原薬製造国情報の提供を開始 ―当社製品をより安心してご使用いただくために―

2019年06月06日

 東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎)は、医療関係者向けサイト(https://med.towayakuhin.co.jp/medical/)において原薬製造国に関する情報の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。※1

【情報提供開始の理由】
 当社はこれまでにも原薬の品質確保と製品の安定供給のための原薬確保に対し、さまざまな取り組みをおこなってまいりました。この度、医療関係者の皆様により安心して当社製品をご使用いただくために、当社製品の原薬製造国に関する情報を提供することといたしました。
 当社が使用する原薬のうち、製造国が日本の割合は54.7%です。※2

【当社の原薬に対する取り組み】
 当社では原薬調達の際、調査、評価、協議を経て、適正な原薬製造所を選定する体制を構築しております。原薬製造所評価では、GMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準)を含む医薬品医療機器法に則った製造がなされているか定期的に実地監査をおこなっています。
 また、万が一のリスクに備え、原薬の在庫積み増しや1つの原薬を複数のメーカーから調達する複数購買にも取り組み、恒常的に製品の安定供給をおこなえるように管理しています。


※1 他社製造販売品など一部の製品に関しては掲載しておりません。
※2 最終精製工程を実施した製造所のある国を原薬製造国として、当社原薬を製造する製造所のうち、最終精製工程を実施している日本の製造所の割合を計算。