• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

プレスリリースINFORMATION

プレスリリース

デュタステリドZA製剤初のジェネリック医薬品製造販売承認を取得 10月13日から発売

2020年10月06日

 東和薬品株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:吉田逸郎)は、10月5日に男性型脱毛症(AGA)治療薬デュタステリドカプセル0.1mgZA/0.5mgZA「トーワ」の製造販売承認を取得しましたのでお知らせいたします。ジェネリック医薬品として初めて製造販売承認を取得、10月13日より発売いたします。
 本成分を含むAGA治療薬では、偽造医薬品や非正規流通(医療機関以外)による健康被害が問題視されております。製剤工夫を施した本製品の適正流通で偽造医薬品対策につながることを期待しております。
 本製品は薬価基準未収載医薬品のため、健康保険等の公的医療保険の給付対象外となります。

<新製品概要>

販売名

薬効分類名

先発・代表薬剤

デュタステリドカプセル0.1mgZA/0.5mgZA「トーワ」

5α還元酵素1型/2型阻害薬
男性型脱毛症治療薬

ザガーロカプセル0.1mg/0.5mg

主な特長

識別性・視認性の考慮
・ソフトカプセル剤に製品名と含量を印刷
・透明PTPの採用
・1カプセルごとに服薬時の注意点を記載(男性成人のみ服用のこと)
医療従事者・患者さんの利便性を考慮した包装
・約1か月分(30カプセル)のバラ包装を用意(0.5mg)

デュタステリド①.jpg デュタステリド②.jpg デュタステリド③.JPG

以上