くすりのあしたを考える。東和薬品

ジェネリック医薬品Q&Aどんな種類があるの?

さまざまな種類のジェネリック医薬品

人形

あらゆる病気に対応できるさまざまなジェネリック医薬品があります。

高血圧をはじめとする生活習慣病のお薬のほか、花粉症などのアレルギー疾患、感染症の治療など幅広く使われる抗生物質、さらには抗がん剤まで、あらゆる病気に対応できるさまざまなジェネリック医薬品が発売されています。
風邪や胃痛の薬、目薬など身近なお薬にも、ジェネリック医薬品はあります。

たとえば、こんな病気にも

さまざまな種類のジェネリック医薬品

  • 高血圧の薬
  • 脂質異常症
    (高脂血症)の薬
  • 糖尿病の薬
  • 狭心症の薬
  • 花粉症など
    アレルギー疾患の薬
  • 認知症の薬
  • 抗生物質・
    抗菌剤など
  • ビタミン剤・
    カルシウム剤など

いろいろな形状のジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品
さらに錠剤・散剤・カプセル剤・点眼剤・貼付剤・注射剤など、いろいろな形状のジェネリック医薬品がつくられています。

調べてみよう!ジェネリックかんたん検索

あなたが今飲んでいるお薬は、ジェネリック医薬品に置き換えが可能かもしれません。東和薬品の「ジェネリックかんたん検索」では、飲んでいるお薬名で検索すると置き換え可能なジェネリック医薬品があるかどうかをお調べいただけます。

ジェネリック医薬品は医療用医薬品です。服用に際しては必ずお医者さん・薬剤師さんにご相談ください。
  • ※お医者さん・薬剤師さんの判断により、処方・調剤できない場合もあります。
  • ※お薬によっては、まだジェネリック医薬品が発売されていないものもあります。
ページトップへ