• 東和のジェネリック
  • 株主・投資家の皆様へ
  • 採用情報
  • 企業情報
  • 医療関係者の皆様へ

株主・投資家の皆様へSHAREHOLDERS AND INVESTORS

配当・株主還元

利益配分に関する基本方針

当社は、経営基盤の強化を図りつつ、株主様へ継続的な利益還元を行うことを経営上の重要課題の一つとして位置付けています。
利益配分に関しては、将来の企業価値を高めるために不可欠な研究開発、設備投資、戦略投資などを行うための内部留保の確保などと合わせて、総合的に判断し決定致します。
株主還元につきましては、安定的な配当を行うことを基本とし、状況に応じて自己株式取得等による株主還元を図ります。

配当の推移

当社業績は、公定価格である薬価に関する諸制度の変更や前期末と比較した為替変動等によって発生するデリバティブ評価損益によって大きく左右されます。
このため、中長期的な視点での経営を主眼とし、配当に関しても業績に応じた配当を行うことを基本としつつ、安定的な配当を行っております。

1株当たり配当金
中間 期末 年間
2020年3月期 (第64期) 22.0円 22.0円 44.0円
2019年3月期 (第63期) 47.5円 60.0円 107.5円
2018年3月期 (第62期) 47.5円 47.5円 95.0円
2017年3月期 (第61期) 47.5円 47.5円 95.0円
2016年3月期 (第60期) 47.5円 47.5円 95.0円
2015年3月期 (第59期) 37.5円 57.5円 95.0円
2014年3月期 (第58期) 37.5円 37.5円 75.0円
2013年3月期 (第57期) 37.5円 37.5円 75.0円
2012年3月期 (第56期) 40.0円 35.0円 75.0円
2011年3月期 (第55期) 30.0円 35.0円 65.0円
2010年3月期 (第54期) 22.5円 32.5円 55.0円

 ※当社は、2019年4月1日付で普通株式1株につき3株の割合で株式分割を行っております。
※デリバティブ評価損益(為替外貨建て原薬調達における為替変動リスクに対して行っている為替予約によるもの)に大きく左右されます。

お支払の時期

当社は原則として年2回 (中間・期末) の配当を実施しております。
中間配当: 12月上旬頃/期末配当: 6月下旬頃
配当の決定機関は、期末配当については株主総会、中間配当については取締役会としております。